• レポート
  • 美術

《ART LEAP 2018》「道具とサーカス」搬入レポート②

  • Archives
  • 2019.2.18

ギャラリーでのレイアウト確認に続きシアターの搬入作業も始まりました。
仮仕込みと同様にまずは客席バラシを行い何もない状態に。
作品や資材を運び入れ、パフォーマンスをする空間をつくっていきます。

完成した道具やロープを天井から吊るすため、高所での作業が続きました。

パフォーマンスに使用する道具が仮仕込み時より大きくなっていて、以前のものよりさらに迫力がありました。
設営が一段落すると、作品の微調整をしたりお二人でパフォーマンスの動きを試したり。
ERIKAさんは衣装で練習されていましたよ。
私たちスタッフにとってもまだ未知数な部分が大きく、緊張感もありますが本番でのパフォーマンスがどのようなものになるのか楽しみです。

明日以降もまだまだ搬入は続きます!
(美術アシスタントA)

【展覧会概要】
ART LEAP 2018「道具とサーカス」
会期:2019年2月23日(土)〜3月17日(日)※火曜休館
会場:神戸アートビレッジセンター(1F・KAVCギャラリー、B1・KAVCシアター・スタジオ3)
出展作家:tuQmo( ERIKA RELAX × 池田精堂)
入場無料