• レポート
  • 美術

《ART LEAP 2018》「道具とサーカス」展覧会オープニングトークを開催しました!

  • Archives
  • 2019.3.4

ついに、ART LEAP 2018「道具とサーカス」がスタートしました!
初日となった2月23日(土)はtuQmoのパフォーマンスとオープニングトークを開催。

初日は2回公演となったtuQmoのパフォーマンスには、多くのお客様にご来場いただきました。
ご覧いただいた皆さまの目にはどのように映ったでしょうか。
オープン前日、パフォーマンス時の課題を改めて見つめ直す時間があり、初日をどのように迎えるのか少し緊張もあったのですが、初回の公演を見て緊張や不安が一気に飛んだような感覚でした。
お二人の表情が明らかに前日とは違っていたのがとても印象的です。

二回目のパフォーマンス終わりにはオープニングトークを開催しました。
出展作家のtuQmo、ART LEAP 2018の審査員である建畠晢さんを迎え、ツアー形式で3つの会場を巡りながらトークを行いました。
「優雅で悠然としながらも緊張がピンと最後まで続くような不思議な体験をした」と建畠さん。

お客さまからの質疑応答もありました。
『tuQmoの二人なら、どんな“飛ぶ”夢が見たい?』などユニークな質問も。
トークの後は、当館1階で営業中の「はっちゃんの台所」さんのケータリングを囲み、展覧会のオープニングを記念してパーティーを行いました。

展覧会やパフォーマンスの感想が飛び交う賑やかなオープニングとなりました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

tuQmoのパフォーマンスは、会期中の週4回開催します。
回を重ねる度に変化していくパフォーマンスになると思います。
スケジュールをご確認の上、ぜひ何度でも足を運んでみてください。

会期中はtuQmoによるワークショップも開催予定です。
皆さまのご来場をお待ちしています。
(美術アシスタントA)

【展覧会概要】
ART LEAP 2018「道具とサーカス」
会期:2019年2月23日(土)〜3月17日(日)※火曜休館
会場:神戸アートビレッジセンター(1F・KAVCギャラリー、B1・KAVCシアター・スタジオ3)
出展作家:tuQmo( ERIKA RELAX × 池田精堂)
入場無料