• イベント
  • 演劇・ダンス
  • 地域

第二回 新開地カブキモノ大興行

2019年11月2日(土)

  • Archives

2018 年に引き続き、第2弾。
KAVC× 山猫団 × 新開地舞踊歌劇団

帰ってきたカブキモノ、今年も神戸・新開地のまちを舞台に、新しい扉が開く!!

夢と踊れ!よいどれダンス一座
さあみなさん、よってらっしゃい、みてらっしゃい!

昨年、新開地のまちを歌って・踊って・人々を巻き込んだ
「新開地カブキモノ大興行」が今年もやってくる!!

おおくりするのは、関東から長井江里奈率いる「山猫団」と、
そして昨年、多彩なカブキモノたちで結成された「新開地舞踊歌劇団」1期生&
今年の座員募集に我こそはと手を上げた2期生。

新開地のまちを舞台に、新しい扉が開く!!

11月2日のお昼すぎ、突如あらわるカブキモノたち。

1日限り・・・けれど未来へ続いてる!
そんな夢の世界をあなたものぞいてみませんか。

ーーーーーー

昨年2018 年 11月に開催した「第一回 新開地カブキモノ大興行」に引き続き、舞台芸術集団「山猫団」(やまねこだん)を迎え、一般公募で集まった「新開地舞踊歌劇団」とのコラボレーションを経て創作した「作品」を、神戸・新開地のまちの中で発表!公演日前、10 月 30 日(水)から11月1日(金)の 3 日間は、「体験講座 & 練習日」として、「山猫団」主宰、長井江里奈(ながい・えりな)氏を講師に迎え、一般からの参加者と共に全員でパフォーマンスを創作。この公演では、この 3 日間で創作した作品を発表します。

第二回 新開地カブキモノ大興行
日 時:11月2日 (土) 13:30~ (1時間程度を予定)
会 場:新開地商店街 界隈
(〒652-0811兵庫県神戸市兵庫区新開地)
予約不要/入場無料

主 催:神戸アートビレッジセンター
(指定管理者:公益財団法人神戸市民文化振興財団)
共 催:一般財団法人 地域創造
(令和元年度 公共ホール現代ダンス活性化事業)
協 力:新開地本通り商店街、新開地まちづくり NPO

出演者:

山猫団(やまねこだん)|長井江里奈/北園 優/鈴木綾香

ダンサー長井江里奈の発案により、2013年3月結成。ダンサー、音楽家、絵描き、造形作家、デザイナー、照明家、音響、 舞台監督、衣装作家、写真家から成る舞台芸術団体。
ステージ・客席を含めた空間美術から、イラスト・ダンス・音楽・芝居まで すべて自家製で、「扉の向こう」に幻の時間と空間を作り出す。これまで東京・金沢・岡山で本公演を上演、2015年からは神奈川県川崎市に本拠地を移し、市民参加型公演を毎年上演、さらに市民に向けた定期ワークショップ「山猫式文化教室」を開催。生活と地続きの舞台芸術のあり方を模索中。「どこかの誰か、ではなく、あなたのため」
(写真:新田さやか)

新開地舞踊歌劇団(しんかいち ぶよう かげきだん)

KAVC発、2018年に新開地の魅力を伝えようと一般参加者から結成されたまさに「カブキモノ」揃いの舞踊歌劇団!ただいま18歳~83歳のメンバーが在籍中。
昨年の大興行では、個性が光り輝きすぎて山猫団もタジタジだったとか・・・!!とにかく!踊りや歌の技術はないけれど、その持ち前の魅力とやる気で新開地のスター!を目指して活動中!
今年はまたまた「カブキモノ」な新メンバー2期生が加わり、ますますカブいてます!!
(写真:新田さやか)