• イベント
  • 演劇・ダンス
  • 地域

【内容変更して実施】第三回 新開地カブキモノ大興行 ~緊急事態ver.「それでも、踊る!」~

2021年1月17日(日)

  • Archives

≪ご来館、ご参加いただく皆様へ≫
新型コロナウィルス感染拡大防止対策を徹底していますので、以下の取り組みにご協力をお願いします。

■施設内では、必ずマスクを着用してください
■来館前には、体温を測定いただき、体調不良の場合は、来館しないでください。入場時に体温を測定します
■入館時には、手指を消毒してください
■施設内では、「密」にならないよう注意してください
■施設内では、利用者同士で大声での会話をしないでください
■1階フリースペースは、当面の間、椅子の削減等の感染拡大防止対策を実施いたします

より詳しい施設利用指針はこちらから

新型コロナウイルス感染症の流行拡大により、当初より内容を変更して実施いたします。
本公演後に予定しておりました大行列は延期とさせていただきます。

============
\急遽ライブ配信決定/
明日、1月17日(日)開催!!
緊急事態宣言発令につき
「第三回新開地カブキモノ大興行」を
「ツイキャス」でライブ配信いたします!!
============

【ライブ配信情報】
第三回 新開地カブキモノ大興行
~緊急事態ver.「それでも、踊る!」~
出演:山猫団(やまねこだん)|長井江里奈/北園 優/鈴木綾香/ニシハラ☆ノリオ

日時:2021年1月17日(日) 13:30~ ツイキャス有料生配信

https://twitcasting.tv/c:kavc_stage/shopcart/49231

料金:1,000円(手数料別途)
※2021年1月31日(日)までのアーカイブ配信あり
リアルタイムでの配信を見逃したという方も、チケットをご購入いただくとアーカイブ期間中は何度でもご視聴いただけます。
※「ツイキャス」のみでの配信となります。
※ご鑑賞にはログインが必要です。予めご登録等のお手続きをお願い致します。

★KAVCホールでの公演についても、まだお席に余裕がございます。
(詳細は下記に掲載しております。)

◆――――◇

「第三回 新開地カブキモノ大興行 ~緊急事態ver.「それでも、踊る!」~」

コンテンポラリーダンスってなあに?
そんなあなたのための舞台芸術集団「山猫団」によるダンス公演です。
コンテンポラリーダンスの楽しみ方がよく分かる!
そして、笑いあり!感動あり!この機会にぜひご鑑賞ください!ダンスで疫病退散だ!!

新開地カブキモノ大興行は今年で3回目になります。
関東からダンサー長井江里奈さんが降り立ち、新開地の今を踊ろう、新開地の未来を
一緒につくろうというKAVCの想いと共に、「新開地舞踊歌劇団」というアマチュア集
団も立ち上がりました。
商店街を練り歩き、そのカブキモノな姿はある意味風物詩ともなっていました。

2020年度もやりたい。みんなに会いたい。
長井江里奈さん率いる「山猫団」が今回もカブキモノな公演と大行列を行う予定でし
たが、収束しないコロナ禍、そして2回目の緊急事態宣言・・・

私たちは急遽先週日曜日に話し合いました。
緊急事態の中で、できるのか、何ができるのか、何をすべきなのか。

全く違う形でやります。
このコロナ禍、ステイホームという状況、そして1月17日という私たちにとって忘れられない日に、「それでも、踊る」という決断を、私たちはしました。

皆の知恵と工夫と想いの結晶です。

ホールに来られない方は、オンラインでご覧ください。

つぶれても、こわれても、ゼロからもまれ、立ちあがる、生まれる瞬間を。

◆――――◇

さあ みなさん よってらっしゃい、みてらっしゃい!
夢と踊れ!山猫団がKAVCホールで踊り舞う!!

さあみなさん、よってらっしゃい、みてらっしゃい!
一昨年・昨年と新開地のまちを歌って・踊って・人々を巻き込んだ「新開地カブキモノ大興行」が今年もやってくる!

三回目の今年は舞台芸術集団「山猫団」による、街と人をテーマにした「山猫式大衆演劇」!
『私たちはなぜ踊るのか。ソンだから?そんなんじゃない、踊らなきゃやってられないのだ。踊りはこの荒波だらけの人生を渡り切るための杖だ。踊り、歌、友、恋、金、映画、酒…。今日も人はあらゆる杖を握りしめ、求め、街を行き交う。足早に過ぎるモノ、じっとたたずむモノ、ゆっくりと通り過ぎるモノ。ズレたテンポは街にリズムを生み、川になって流れ続ける。そこに人がいる限り。』
一日限り…だけど未来へ続いている!そんな夢の世界をあなたものぞいてみませんか。

日時:
2021年1月17日(日)13:30開演
※45分前受付開始、30分前開場

会場:
神戸アートビレッジセンター KAVCホール
〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5-3-14

料金:
一般 2,000円
かぶっクラブ会員・大学生 1,500円
高校生以下 500円
※会員・学生料金は要証明書提示

お申し込み:
予約フォーム、もしくはお電話(Tel:078-512-5500 )にて受付いたします。

【関連イベント】第三回 新開地カブキモノ大興行 新開地商店街に現る!山猫団と仲間たちの大行列!※こちらの大行列は延期とさせていただきます。
公演終了後、KAVCホールを飛び出し、新開地商店街でパフォーマンスを行います !
日時:2021年1月17日(日)15:00頃スタート(KAVCホールでの公演終了後)
料金:無料

詳細はこちら

プロフィール:
山猫団|やまねこだん|YAMANEKODAN

(写真:新田さやか)

長井江里奈/北園 優/鈴木綾香/ニシハラ☆ノリオ
ダンサー長井江里奈の発案により、2013年3月結成。ダンサー、音楽家、絵描き、造形作家、デザイナー、照明家、音響、 舞台監督、衣装作家、写真家から成る舞台芸術団体。ステージ・客席を含めた空間美術から、イラスト・ダンス・音楽・芝居まで すべて自家製で、「扉の向こう」に幻の時間と空間を作り出す。これまで東京・金沢・岡山で本公演を上演、2015年からは神奈川県川崎市に本拠地を移し、市民参加型公演を毎年上演、さらに市民に向けた定期ワークショップ「山猫式文化教室」を開催。生活と地続きの舞台芸術のあり方を模索中。「どこかの誰か、ではなく、あなたのため」
山猫団公式HP:http://www.ynd.tokyo/index.html

長井江里奈|ながいえりな|ERINA NAGAI

長井江里奈(ナガイ・エリナ)舞台芸術集団「山猫団」主宰・演出家。「伊藤キム+輝く未来」、「まことクラヴ」にてダンサーとして国内外のさまざまな劇場、ライブハウスや商店街、美術館などありとあらゆる場所でパフォーマンスを行う。2013年にダンサー、音楽家、絵描き、造形作家、デザイナーなどさまざまなジャンルから成る「山猫団」を設立。ステージ・客席を含めた空間美術から、イラスト・ダンス・音楽・芝居まですべて自家製で、「扉の向こう」に幻の時間と空間を作り出す。また日本各地でワークショップなどの普及活動も積極的に行う。普段は地味。

主催:神戸アートビレッジセンター(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団)
共催:一般財団法人 地域創造(令和2年度 公共ホール現代ダンス活性化事業)
協力:新開地本通商店街、新開地まちづくりNPO
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会