• レポート
  • 美術
  • 映像

文化記録映画「春画と日本人」関連企画 はじまりのみかた Vol.4 「はじめての春画 -春画と女性たち-」を開催しました

  • Archives
  • 2020.8.15

2019年12月7日、KAVCシネマで上映を行っていた「春画と日本人」に合わせ、「はじめての春画-春画と女性たち-」を開催しました。

今回講師を務めていただいたのは、国際日本文化研究センター特任助教の石上阿希さんです。

今回の講座は女性限定で行いました。

入門講座として、春画の基礎や女性と春画の関係についてなど、映画と合わせて、春画の理解がより深まるような内容になっていました。

受講者の方からは、「初めて知ることが多くて興味深かった」という声や、「自分で調べただけではわからないことを知れて良かった」との声が多くありました。

こうした声を聞いていると、本来されるべき議論が「春画だから」という理由でなされてなかった、またその機会が少なかったんだと実感します。

春画を取り扱った展覧会の実現が難解した例があるなど、鑑賞する場所や人によって捉え方が違う春画。こうした講座をきっかけに、春画に対する議論の場が広がっていくと良いですね。

ご来場いただきましたみなさま、講師の石上先生、ありがとうございました!

(美術アシスタント:中川)