• イベント
  • 映像

『アルツハイマーと僕 〜グレン・キャンベル 音楽の奇跡〜』解説付きミニライブ

2019年11月10日(日)

  • Archives

11 月の KAVC CINEMA では、2 人の偉大な音楽家の晩年の「生き様」を、映画と共に音楽イベントと共に振り返ります。
映画『アルツハイマーと僕 〜グレン・キャンベル 音楽の奇跡〜』は、グラミー賞をはじめ、多くの受賞歴を誇るカントリー・ミュージック歌手のグレン・キャンベルが、病と闘いながらも家族と敢行した「さよならツアー」を納めたドキュメンタリー作品です。今回の解説付きミニライブには、稲葉和裕さん、マーフ・マーフィーさんをゲストにお迎えします。

作品情報についてはこちらから

開催日;11月10日(日)13:20 回上映終了後
※当日 10:15~ 1F 受付にて整理券発行

ゲスト:稲葉和裕(カントリーシンガー)、マーフ・マーフィー(ギター)

ゲストプロフィール

稲葉和裕|いなば・かずひろ/カントリーシンガー(写真右)

父親と兄の影響で5弦バンジョーに興味を持つ。 1986年にデビュー・アルバム 「ショアー・トゥ・ショアー」を発表。1993年にアメリカのレーベルから リリースされた第3作目「ゴーイン・アクロス・ザ・シィー」は本場アメリカ でも高い評価を受けた。その後、ナッシュヴィルで歴史的なミュージシャン たちとのレコーディングを重ね、3枚のアルバムをリリースしている。 多くの一流ミュージシャンとも共演。 広くカントリー・ソングを普及すべく各地で音楽講座やレッスンも行う。

マーフ・マーフィー|ギター(写真左)

1994年シカゴ在住時にブルーグラス・ミュージックに出会い、即座に 興味を持ち、チェコ出身のギタリスト、スラヴェク・ハンツリィック、ドン・ スタインバーグ、グレッグ・ケイヘルらから学ぶ。2000年にコロラドに移り、 スリップストリームを結成し、ニューヨークのグレイ・フォックス・フェス ティバルほか様々なフェスティバルに出演する。ナッシュヴィルのシンガー・ ソングライター、ロリー・キャロルと共に、ノーム・ピクルニーやマット・フリナー、 インフェイマス・ストリングバスターズ、ドロル・アンガー、クルックド・スティル らと全米ツアー開催。