• イベント
  • 演劇・ダンス

「かいぶつ君」関連企画 長谷川寧 ワークショップ

2017年4月15日(土) 16日(日)

  • Archives

4/22(土)〜23(日)に開催される「かいぶつ君」の神戸公演に先駆け、長谷川寧によるワークショップを行います。今回は、近年ジャンルを疑う事で作品を作り出してきた長谷川の作品づくりの手法の一部を体験し、考えるWSとなります。演劇/ダンス 身体/言葉 リアル/フェイク 様々な境界を思考する事で、舞台上で使うべきアイデアを考え、最後には小作品を発表してみます。奮って御参加下さい。

開催概要
「かいぶつ君」関連企画 長谷川寧 ワークショップ
日時:2017年4月15日(土)19:00~21:30、16(日)14:00~16:30
会場:神戸アートビレッジセンター リハーサル室1
   ※受講対象 演劇・ダンスなどの経験不問。演出家・俳優・ダンサー他各種ジャンル可能です。
料金:一般2000円/1日、学生1500円/1日、一般通し3000円、学生通し2500円
アーティスト:長谷川寧(作家・演出家・振付家・パフォーマー。 冨士山アネット代表)

お申込み方法
【メールにて予約受付】stage@kavc.or.jp まで(1)お名前、(2)お電話番号、(3)受講希望日、(4)創作でのお悩み(あれば)を記載し、お申し込み下さい。

■プロフィール
長谷川寧
作家・演出家・振付家・パフォーマー。
冨士山アネット(フジヤマアネット)代表。
近年の活動では「擬・ジャンル」をテーマに、様々なジャンルとのコラボレーションを行う。
代表作として冨士山アネット[Attack On Dance](2014/16)[DANCE HOLE](2016)[ENIAC](2017)等。
外部の構成演出振付作品として、[光のない。](作: E・イェリネク)[死刑執行中脱獄進行中](原作:荒木飛呂彦) 、
[歌劇 BLACKJACK](原作:手塚治虫 音楽監督:宮川彬良)等を手掛ける。
振付家としてフジファブリック、bonobos、EGO-WRAPPIN’等ミュージシャンへの振付提供の他、
映画[海月姫]、TVドラマ[アラサーちゃん 無修正][その“おこだわり”私にもくれよ!!]等映像作品にも多数参加。
本年は4/22-23 at 神戸アートビレッジセンターにて康本雅子・日置あつしと共に[かいぶつ君]を上演する他、
5月よりベルリンTheater Treffenにてスカラシップを受けInternationalForumに参加予定。
国内外問わず、精力的に活動中。

お問い合わせ先
TEL:078-512-5500(KAVC)
MAIL:stage@kavc.or.jp